RESERVE

予約する

キャンピングカーの種類・特徴を徹底解説!

1.キャンピングカーの魅力

アウトドアブームに乗り、今注目が集まっているのがキャンピングカー。

キャンピングカーのレンタルも増え、以前にもまして身近に感じている方も多いのではないでしょうか。

車内で寝泊まりしたり、自由なプランで旅に出たり、ペットと一緒にお出かけができるなど、特別な時間を楽しむことができます。

一言でキャンピングカーといっても、大きさ、形ごとに、それぞれの種類があるのをご存知ですか?


2.キャンピングカーの種類や特徴

キャンピングカーの種類がたくさんあって、違いがわからないという方も多いのではないでしょうか。
今回は、キャンピングカーの基本として、それぞれの種類の特徴・メリット・デメリットをご紹介します。

2.1フルコンとは 特徴・メリット・デメリット

キャンピングカーのために専用のフレームやエンジンを使用して、一から作られた車体のことです。

■フルコンのメリット

走行性、居住性どちらの点にも優れているのが最大のメリット。

他のキャンピングカーより大きく、内装が豪華で、家のような快適空間になっています。

■フルコンのデメリット

その豪華さのため、他のキャンピングカーに比べると金額が高価となります。それに加え、駐車場に入らない、狭い道路での通行が困難、運転に慣れが必要など大型ならではの悩みも出てくるでしょう。

2.2キャブコンとは 特徴・メリット・デメリット


キャンピングカーと聞いて、真っ先に思い浮かべる方が多いのがこの形。

トラックの運転席部分を残して、荷台に居住スペースを取り付けたタイプです。

■キャブコンのメリット

なんといっても広い空間が魅力!立って歩けるほどの高さががあり、キッチン、トイレ、シャワーなどまるで家そのものの装備を取り入れることが可能なのがキャブコンの特徴です。

■キャブコンのデメリット

ボディサイズが大きいことがあげられます。車幅や車高もあるため、狭い道や高さの制限がある駐車場などは運転に困る可能性があります。


2.3バスコンとは 特徴・メリット・デメリット


バスやマイクロバスを改造して作られたキャンピングカー。

見た目は、バスそのままですが、内装がキャンピングカー仕様となっています。


■バスコンのメリット

なんといっても室内の広さが特徴です。就寝可能な人数も多く、大人数で旅を楽しめます。

さらに、人を乗せるバスをベースにしているため、乗り心地・走行性に優れています。


■バスコンのデメリット

キャブコン以上に大きいサイズ感が、メリットでもありますが、デメリットでもあります。

かなり広い駐車スペースを必要とするため、駐車スペースをあらかじめ検討しておく必要があるなど、お出かけの際は計画性が必要になります。



2.4バンコンとは 特徴・メリット・デメリット


ハイエースやキャラバンなどのバンをベースとしたキャンピングカー。

居住スペースはキャブコンに比べて狭くなりますが、コンパクトで使いやすく、日常使いにも使用できる汎用の高さがあります。

■バンコンのメリット

運転がしやすいサイズ感がなんといっても魅力です。キャブコンに比べると取り回しが良く、初心者の方や、運転に自信がない方も、比較的スムーズに運転することができます。

■バンコンのデメリット

車内空間が限られるため、大人数での宿泊には向きません。

車体素材の影響で外気温の影響を受けやすいため、快適に過ごすために冷暖房などでしっかりと管理する必要があります。

2.5軽キャンパーとは 特徴・メリット・デメリット

軽自動車をベースにしたキャンピングカーです。

比較的手に入りやすい値段設定と、気軽に楽しめることから近年人気がでてきています。

■軽キャンパーのメリット

軽自動車をベースにしているので、コンパクトで扱いやすいのが特徴です。

ふらっと一人旅や、ソロキャンなどにはおすすめです。

■軽キャンパーのデメリット

コンパクトのため、空間が狭く、限られた装備しかつけられないことがあります。また、 装備や荷物を積み込むことにより、重量が増加すると、普通車と比べて動力が物足りなくなる点も。



2.6キャンピングトレーラーとは 特徴・メリット・デメリット


車そのもので寝泊りするのではなく、独立した居住空間を車で牽引するタイプのキャンピングカーです。

■キャンピングトレーラーのメリット

車から簡単に切り離せるのが特徴です。

目的地についた後は切り離して停車しておき、移動は車部分のみで。などの楽しみ方が可能です。

■キャンピングトレーラーのデメリット

750kg以上は、牽引免許が必要になります。 牽引車の運転にはコツがいるため、慣れるまで時間がかかります。


3.バンコンタイプのL-Camperのキャンピングカー

キャンピングカーの基本として、キャンピングカーの種類をご紹介しました。

乗車する人数、目的地、使い方などを踏まえて、最適な車種を選ぶことがおすすめです。

L-Camperでそろえているキャンピングカーはすべてバンコンタイプ。

4.まとめ


Lightなキャンピングカーで、乗りやすい、レンタルしやすい、使いやすいレンタカーです。

人気のハイエースアルトピアーノ、タウンエースアルトピアーノでアウトドアを楽しんでみませんか?


詳細はL-Camperホームページをご覧ください。

一覧に戻る